BCP演習を行っています

 事業継続計画(Business continuity planning, BCP)は、災害などの緊急事態が発生したときに企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画をいいます。
 リンレイサービスは、毎年机上での演習を実施していますが、今年は外的リスクをテーマに電力供給が停止したケースを想定し、2月28日に日本橋本社で実施しました。
 緊急時にどのような初期対応をすべきかを多角的に検討し、演習の成果をソフトとハードの両面から保守運用のアクションプランにまとめることがゴールです。
 リンレイサービスは、災害時におけるお客様の早期復旧支援だけでなく、従業員の安全を確保するため、日ごろから「非常事態に強い企業経営」を目指した活動を続けています。

昨年の演習の振返りと基礎知識の習得


グループに別れて様々な意見交換


標準化に向けたアクションプランの発表