当社は創立60周年を迎えました

この度、株式会社リンレイサービスは創立60周年を迎えることができました。これもひとえに関係する皆様のご協力とご尽力の賜物であり、厚く御礼申し上げます。

株式会社リンレイサービスは1959年(昭和34年)3月13日、当時の東日本化学工業株式会社(現株式会社リンレイ)の事業規模拡大に伴い、塗装作業部のお客様を引き継ぎ塗装作業の発展とサービスの充実、相互の発展を期す目的と、堅実なる経営と組織的且つ良心的な経営の下に業界に貢献するという志の下で分離独立して発足しました。

塗装作業とは清掃ワックス塗布作業です。まさしく今日のビルメンテナンス業の始まりであり、業界は株式会社リンレイの歴史とともに発展してきたと言っても過言ではありません。この流れを汲む株式会社リンレイサービスは日本のビルメンテナンス業界の草分け的な企業です。創業期、先人の熱い想いと崇高な経営理念が社内に脈々と受継がれ、お客様の支持とそれを支える社員の皆様の献身的な業務遂行により営々と重ねた歴史が60年と続くこととなりました。
私は8代目の社長として、先人達の努力と、業務をご発注いただきますお客様、誠意をもって職務を遂行していただいております社員の皆様、日頃からご支援いただきます協力会社の皆様に、茲に厚く御礼申し上げます。また、この機に立ち会えることに感謝の念に堪えません。

株式会社リンレイサービス60年の歴史を振り返りますと、創業時、株式会社リンレイからお客様を引継ぎながらプロのお掃除を啓蒙して市場創造してきました。拡大期、日本の復興と共に同業者の起業が相次ぎ、主要市場を行政施設管理領域に特化しオピニオンリーダーとして業界に貢献してまいりました。発展期、日本経済の発展とともに新たなルールとしてWTO(自由貿易協定)が締結され、行政施設管理領域の変革期に突入し「官から民に」政策転換しました。そして現在、転換期、お客様第一主義に基づく「リンレイサービスらしさ」を推進し、品質向上とサービス領域の拡大に向け経営を展開して、受付業務や学校用務業務を通じ新たな多くのお客様とご縁をいただきました。

企業は永続するために業容の拡大と利益の追求をすることが求められ、社会に貢献することが使命です。私は株式会社リンレイサービス60周年を次の70周年に向けた「新たなる航海」の始まりとして「60年、その先へ」をテーマに、同じ船に乗る社員の皆様と一緒にリンレイグループ企業としてメンテナンス市場で知名度NO.1を目指していきたいと思います。社員の皆様には「新たなる航海」に夢と勇気と誇りを持って、全社一丸となって取組みをお願いいたします。

結びに、私達株式会社リンレイサービスは、関係する皆様に一歩先の豊かさを感じていただけますよう、「60年、その先へ」をテーマに進化していきます。今後とも倍旧のご指導ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

創立60周年ロゴに込めた想い
「創業60周年」を記念したロゴタイプ。この背景には、60周年を重要な節目と考える片岡社長をリーダーとするプロジェクトチームの熱い想いを文章化した『60 年、その先へ』という物語があります。
この物語を軸に、デザイナーから様々な提案がなされました。プロジェクトチームの総意で、「航海に必要な羅針盤をデフォルメしたデザイン」に決定しました。


創立60周年を機に、コーポレートロゴが新しくなりました。
新しいロゴは親会社の「リンレイ」の文字を基本とし、永続的で視認性の高いデザインとなっています。
また、リンレイグループ企業の一員としての「高い倫理観と自律」「責任ある行動」への想いも込められています。
私たちは新しいロゴと共にお客様とのブランドコミュニケーションの強化を図り、次のステージにおいても存在価値を発揮し続ける企業へと帆を揚げて進んでまいります。