公共施設で災害訓練を実施しています

当社の城東支店は、都内江戸川区において地域施設またはコミュニティ会館を中心に複数の施設管理業務を受注し運営しています。

日ごろからプロとしてのスキルアップを目指して教育・研修を実施していますが、電話や窓口応対、ご案内の知識などの接遇研修だけでなく、災害に備えたAEDの取り扱いや各種の訓練も実施しています。

1月13日には鹿骨地区を中心としたスタッフ18名が江戸川区職員のご協力をいただき、避難、消火、救助訓練を実施しました。

来館者の避難誘導だけでなく、消防設備に関する理解、被災者の救助方法、避難所補完管理などの幅広いプログラムを取り入れ、とっさの時に皆様の安全が確保できるよう、真剣な面持ちで訓練を受けていました。

当社のこのような教育・研修・訓練への取り組みは、お客様のためだけでなく、当社スタッフがプライドをもって元気に働き続けられる職場づくりも目的として行っています。

館内放送訓練

避難誘導訓練

消火器訓練