「2018年現場力大会」が開催されました

今年で第6回目となる「現場力大会」が、2018年12月7日に本社近くの会場で開催されました。
「現場力は営業力」をキーワードに、リンレイサービスが受託する様々な業務における改善事例、職場紹介の発表会が毎年開催されています。
今年は、清掃サービス2現場、設備管理サービス、公共施設運営サービスから4件の発表があり、期待と緊張の空気の中、現場代表者らによって熱のこもったスピーチが繰り広げられました。 本社、支店スタッフだけでなく、グループ企業である㈱リンレイからも見学者が駆けつけ、約3時間の発表を真剣に聴き入っていました。
現場力大会では、発表を聴いて感じたことやエールを込めたメッセージを見学者全員がカードに記入し、発表者本人にプレゼントする「フレンドシップカード」スタイルを導入しており、業務間の情報交流だけでなく、社員のモチベーションアップにも繋げています。

清掃業務サービスにおける改善事例の発表
栃木リンレイテクノサービス(大類 光子)

病院設備における改善事例の発表
神奈川支店(渡邉 峻介)

清掃業務サービスにおける改善事例の発表
大阪支店(上野 美知子)

公園施設管理における改善事例の発表
城東支店(吉田 般之)

聴講者全員がフレンドシップカードに感想を記入してフィードバックします

正面左側から、渡邉さん、大類さん、片岡社長、上野さん、吉田さん